2016年04月25日

週刊金曜日CD版 ライブ録音 と「金曜日文庫」

こんにちは、週刊金曜日CD版 4月22日号に久し振りに「週刊金曜日ちゃんねる」を収録致しました。
ライブ録音の北村肇さんの講演、週刊金曜日ちゃんねるの平井編集長、お二方の生の声をお楽しみ下さい。

◆「金曜日文庫」のご案内

第10回金曜日文庫 ・講演タイトル:現代の差別と貧困
5月19日(木) 18時30分〜
登壇者:雨宮処凛さん(作家)、佐高信(評論家)

第11回金曜日文庫 ・講演タイトル:日本会議の正体
6月17日(金) 18時30分〜
登壇者:鈴木邦男さん(元「一水会」顧問)、佐高信(評論家)

両日共、
場所 寺島文庫(東京都千代田区九段北1-9-17 寺島文庫ビル1階)
地下鉄九段下駅(5番出口)徒歩3分
参加費:1000円(1ドリンク付)、要申し込み、先着30人
申し込み先:(株)金曜日 book@kinyobi.co.jp または FAX 03-3221-8522
※申し込み件名に必ず「金曜日文庫10回目、または11回目申し込み」とご明記ください。

矢部信博
posted by tapeban at 22:05| Comment(0) | 日記

2016年04月17日

中野読者会と平和の棚の会のイベント

こんにちは、熊本・大分の地震が早く鎮まることを願っています。
地震に伴い、4月15日号CD版の配送が遅れること、ご容赦下さい。

今日は中野読者会での北村肇さんの講演を収録してきました。
4月22日号に収録する予定です、お楽しみに。

平和の棚の会のイベントのご案内です。

「日本のメディアが危ない!―元NHK報道番組制作者と『週刊金曜日』元編集長の徹底鼎談」
総務相の電波停波発言や、有名キャスターの降板など、メディアをめぐる状況に相次いで事件が起きている現在。テレビや新聞、雑誌の現場はどうなっているのか?
NHKで番組制作にたずさわった池田恵理子、永田浩三と、新聞・雑誌の世界を知悉する『サンデー毎日』『週刊金曜日』元編集長、北村肇の3人がメディアの「現状」を徹底的に語り尽くします。

5月11日(水)19時〜 18時30分開場
東京堂書店 神田神保町店6階 東京堂ホール 参加費500円 要予約

参加ご希望の方は店頭または電話(03−3291−5181)にて、
『日本のメディアが危ない! 池田恵理子さん 永田浩三さん 北村肇さん トークイベント参加希望』
とお申し出いただき、名前・電話番号・参加人数をお知らせ下さい。

詳細は下記サイトをご覧下さい。
http://heiwanotananokai.hatenablog.com/

週刊金曜日発行人 北村肇さんが語りますので、ぜひ、どうぞ。

矢部信博
posted by tapeban at 20:41| Comment(0) | 日記

2016年04月11日

コミック「地球へ・・・」について

昨年より、立教大学放送研究会の音訳チームと共同製作を開始したコミック「地球へ・・・」(作・竹宮惠子)のミーティングを、5日に当会の事務所で行ないました。
3月22日に立教大学にて今年度の新メンバーとあいさつを交わした際、
新たに音訳チーム担当に就任された二人に、今年度の段取りを確認しましょう、と言うことで来所頂きました。
大学生たちの創造力をサポートし、聞き応えのある音訳CDを完成させたいと思います。ご期待下さい。
矢部信博
posted by tapeban at 21:31| Comment(0) | 日記